2018-06-04

腕時計

腕時計は、近代が発明した絶対時間の手枷である
ように思う。

限りなく精確かつ半永久的に時間を刻む機械を肌身
離さず持ち歩くことによって、絶対時間という看守
による監視watchが四六時中作動し続けるという点で、
腕時計watchはパノプティコンと同等の監視機能を
有する規律型の装置であると言える。

若者の腕時計離れは、規律型から管理型への移行を
反映しているのだろうか。

移行先であるスマートフォンにインストールされた、
電話、チャット、カメラなどの無数のアプリを用いて
行われる、多種多様かつ密なコミュニケーションが
なす網のことを、管理型の装置とみなせるだろうか。

No comments:

Post a Comment