2017-11-09

自由の相手

自由には必ず相手がいる。
より正確に言えば、人が自由になるのではなく、
人と人との関係が自由になるのである。

人と人とが共有する判断基準が固定化していない
ことが自由であり、その都度の判断基準の決定に
対して責任が生まれる。

「自由」曲面において自由なのは、設計者でも
曲面自体でもない。
力学、用途、環境、施工といった様々な判断基準が
ある中で、調整幅のあるパラメタが多いということの
単なる言い換えである。

表現の「自由」において自由なのは、表現者でも
表現自体でもない。
媒体、検閲、常識、締切といった様々な判断基準が
ある中で、調整幅のあるパラメタが多いということの
単なる言い換えである。

「自分のスタイルを押し付けているときは、まわりの人は自分の
スタイルをやめてくれてるってのは気付かないとダメだよ」
設楽統 バナナムーンGOLD 2014-05-30

No comments:

Post a Comment