2018-03-21

簡潔データ構造

定兼邦彦「簡潔データ構造」を眺めた。

自由エネルギー原理に従って抽象機構を生成すると、
簡潔データ構造になるだろうか。
簡潔表現にはなるような気がするが、簡潔索引は
どうだろう。

直観と思考の二つの抽象機構を比べると、直観が
比較的固定化しているのに対し、思考は投機的短絡
による判断基準の変化が生じるために、比較的発散
しているから、直観の方が思考よりも簡潔表現に
近い実装になっているはずだ。
簡潔表現は異なっていても簡潔索引は同じものが
使える場合がある
定兼邦彦「簡潔データ構造」p.14
とすれば、思考でも変化するのは表現と索引のうちの
表現だけで、索引は固定化しているということもある
のかもしれない。

聞き覚えについて考えたことを思い出す。
An At a NOA 2015-10-21 “サンプリング
An At a NOA 2016-01-26 “忘却の問1への回答
An At a NOA 2016-11-21 “記憶の走査

No comments:

Post a Comment